南アフリカ株のETFとは?

南アフリカというと、通貨単位はランド。

高金利通貨しとして、FXや債券とひっぱりだこですが、南アフリカ株式指数上場投信も遂に登場しました。

FXなどにおいては、急激な変動についつい損をしてしまうという場面がよくありましたが、ETFである南アフリカ株式指数上場投信ですと、リスク軽減が見込まれます。

通貨云々というのは、為替相場に左右されるものですが、株価指数の関係する南アフリカ株式指数上場投信は、南アフリカ国内情勢が大きく響きますから、FXなどの動きとは別物ということになります。

南アフリカの高金利もいいですが、リスクを考慮すると、南アフリカ株式指数上場投信の方が着実に利益が出せるかもしれません。

これからますます元気になる南アフリカ株式指数上場投信、見過ごすわけにはいきません。



kaigaietf at 06:39|PermalinkComments(7)TrackBack(0)clip!
2008年7月に南アフリカのETFは、野村證券のNEXTFUNDSのシリーズで大証に上場しています。

同時期にブラジル、ロシアのETFも上場し、新興国ETFの登場となりました。

いずれの国も今は少し厳しい状態からの脱却を狙っているところですが、南アフリカについては2010年のFIFAワールドカップの開催地として、市間資金が流入しているときです。

インフラ事業などで、日本からも多く支援がいっているわけですが、2009年に入り、南アフリカETFは落ち着いて動きをしています。

新興国ということで、ここのところの不安定な世界情勢の荒波をもろに受けましたが、南アフリカのこれからと考えると、ETFの数字も期待が持てるかもしれません。

いつもリスクを背負っているという考えでいくのなら、南アフリカETFもいいのではないしょうか?



kaigaietf at 07:47|PermalinkComments(7)TrackBack(0)clip!